国民が生み出す富は世界第3位なのに、
子どもの6人に1人が貧困。

皆さんの力を合わせれば、
人間らしく働き、くらせる予算の使い方に

かならず変えられます。

戦争につきすすむ動きにストップ! 国際連帯こそ安全保障。平和憲法で専守防衛をバージョンアップ!

大企業優遇税制にストップ! 中小企業こそ経済牽引の主役

税制改革で消費税増税は止められる。

株価より購買力、買物ふやせる景気回復!

ボトムアップの経済政策で税収増を図ります。

集団的自衛権の行使を容認した 「7・1閣議決定」を撤回します。

自衛隊の予算や活動を専守防衛の水準とし、自衛官オンブズマン制度を創設します。

米軍や米兵・軍属に特権を与え、基地周辺住民の市民生活を圧迫している「日米地位協定」の全面改正、「オスプレイ」の横田基地への配備撤回を求めます。

6カ国協議の枠組みを発展させ、北東アジア非核地帯と北東アジア地域の総合安全保障機構の創設を目指します。

育児休業のパパ・クオータ(父親割り当て)制度を導入します。

公的教育予算を国際標準のGDP5% 水準に引き上げます。

子どもの居場所づくり、学習支援、

「子ども食堂」など地域の多様な支援を促進します。

中小企業支援策を増額し、中小企業を底上げする政策へと転換します。

担保や保証人主義ではなく、将来性や地域性重視で資金調達の多様性を図ります。

円滑な事業承継のために、事業承継税制を拡充します。

中小企業への課税強化に反対し、中小企業の法人税率(租税特別措置により15%に軽減)を恒久的に11%に引き下げます。

マネーゲームにこそ課税強化。

金融所得を優遇せず総合課税にします。国際連帯税を導入します。

・法人税、所得税の累進性微増

・金融所得へ課税強化

・裁量的経費の削減

この 財源パッケージ への税制改革で

消費税10%をストップ !

一人ひとりの生活や地域、中小企業を元気にする「ボトムアップの経済政策」を通じ、GDPの6割を占める個人消費を温め、実感ある景気回復を実現します。

  • 小糸けんすけFacebook
  • 小糸けんすけTwitter

上から押し付ける教育、終わりにしませんか?

子どもが自ら学びたい気持ちを育む教育を、すべての現場に。

「残業代ゼロ」制度創設や過労死につながりかねない不十分な上限規制を成立させません。

「24時間につき、最低でも連続した11時間の休息時間」を義務化します。

中小企業への支援を一体的に行いつつ、最低賃金を全国一律、時給1000円に引き上げます。

「残業代がつかない。。。」こんな法案にストップ! 

中小企業を政策でしっかり支えたら、時給1500円だって実現できる。

© Team Koito 2017

This site was designed with the
.com
website builder. Create your website today.
Start Now